KOSODATE

子どもたちに大人気!【ツインリンクもてぎ】に行ってきました♪

モビパーク
湘南パパ
湘南パパ
こんにちは湘南パパです!ブログに訪れていただきありがとうございます。

 

ヨメ
ヨメ
ツインリンクもてぎって一度行ってみたいけどどんな所か知りたいわ。

 

今回は「ツインリンクもてぎ」に行ってきたので私が感じた感想をお伝えします。

ツインリンクもてぎ最高

・乗り物好きにはたまらない
・親も十分楽しめる
・意外と狭くて助かる
・キャンプ場があって最高(お風呂も入り放題)

最高な点がたくさんあったので紹介していきますね。

今回は私と子どもがハマったアトラクションをご紹介します!

アトラクションが最高!!

ツインリンクもてぎと聞くと私くらいの年代の方はピンとくるかもしれませんが、若い方は元々は何の施設なのかわからないかと感じます。

栃木県の茂木町にある元々はサーキット場だったところに現在のようなテーマパークが併設した施設になるんですね。

【ツインリンクもてぎ】

我が家がお邪魔したのは【モビパーク】【ハローウッズ】という施設。【モビパーク】は乗り物や体を動かすものがあるところで、【ハローウッズ】は森を散策という感じ。

子どもたちが大ハマりしたのがモビパークです。

いくつかアトラクションがあるのですが、コロナの影響もあり消毒なり入場制限なりでなかなか入れなかったので全ては紹介できませんが、絞ってアトラクションの紹介をしますね。

あっあと先に申し上げておくと事前に予約が必要なアトラクションがあるんです。ホームページにもかいてあるかと思いますが、我が家は全く知らずに行ったので、事前に調べていった方が良いかもです。

【モーターサイクルトレーニング】【ジップラインつばさ】は事前予約が必要になります。

 

アクロエックス

うちの息子がモビパークの中でもダントツでやり込んだのがこの「アクロエックス」。

アクロエックス

「ハイパワーマシンを操って障害物コースを走破」

というキャッチフレーズそのままに子どもの車大好き心に見事に応えてくれるアトラクションになっているんです。

アクロエックス

もともと我が家の息子は車大好き!しかし大好きと言ってもトミカやラジコンをオモチャとして遊ぶだけです。

湘南パパ
湘南パパ
しかしこのツインリンクもてぎでは子どもたちに【運転できる】という最高の特権が与えられているんですね。

なので子どもは大はしゃぎ!!

特に男の子はハマらない子はいないのではないかというくらいアトラクションとしてのクオリティが高いと感じます。

初めて息子が運転席に座って親は後ろで見守ります。子どもが運転席に座っている姿が何とも可愛くて、どことなく緊張している感じが可笑しかったですね。

いざ始まるといつもお父さんが運転している姿を真似して精いっぱいハンドルとアクセル&ブレーキを操作します。

アクロエックスは地面にある青いデコボコを踏むことによってポイントを稼ぎ、壁にぶつかると減点となってしまうルール。

ハンドル操作を駆使して見事100点が貰えれば100点満点の特別なブラックカードがもらえるというルールになっています。(80~99点でも黄色いカードが貰えます。)

道中では色々な道があります。急カーブであったり、水が流れている道、シーソーのような動きをする橋など楽しいポイントが色々あるんです♪

子どもはアクロエックスにハマりすぎたために一日で何回やったでしょうか、おそらく10回以上はやったと思います。そのくらい楽しいアトラクションなんですよね。

ただこの時期はコロナの影響で待ち時間が恐ろしく長いのが残念ですが。

アクロエックス

従業員の方々も頑張っているので消毒している姿を応援しつつ、そこはジッと順番待ちをしましょう。

とりあえずアクロエックスが一番楽しかったですね♪

モトツーリング

乗り物がたくさんあるのですが、一番のもてぎの特徴としては「子どもがバイクに乗れる」ことではないでしょうか。

モーターサイクルトレーニング

他の遊園地でも車は乗れますが、バイクは初めて見ました。しかも未就学児の子も乗れちゃう♪

湘南パパ
湘南パパ
親としてはそんな楽しみなことないですよね!

なので早速申し込み!!・・・しようかと思ったら【モーターサイクルトレーニング】という3歳からバイクに乗れるものは予約制だということにこの時に気づき、

湘南パパ
湘南パパ
時は遅しで予約は埋まってしまっていました。
モトツーリング

しかし我が家はキャンプ泊して翌日も来ようと思えば来れたので、二日目は行くはずではありませんでしたが急遽予定を変更して二日目もモビパークに行くことに決定。

そんな我が家のように知らずにツインリンクもてぎに来て、バイクに乗れずに泣く泣く帰る家庭が絶対にあると感じたので、強くお伝えしておくと、

【モーターサイクルトレーニング】

【ジップラインつばさ】

開園(10時)と同時に行かないと予約が埋まってしまいますよ!!ということ。

この二つをやりたいと行く前に考えているのであれば、必ず10時には入園できる態勢を整えておく必要があります。

行く以前には全然やりたいなんて思っていなくても行けばやりたくなること間違いなしなのでとりあえず10時には絶対に行っておいた方が良いと私自身は感じます。

あとは各御家庭にお任せしますが・・・

 

話を戻すとそんな予約必死のモーターサイクルトレーニングでバイクのトレーニングを受けるとB級ライセンスというものが貰えて隣のモトツーリングというちょっと広めなバイクが乗れるところで運転できるようになるんです。

そこを走破すればA級ライセンスが貰えてもっと広いコース「モトレーサー」(こちらは小学1年生以上です)という広いサーキット場で走行することができるようになるんですね♪

息子は1年生なのでモトレーサーで走ることできました!まさか自分の子どもが小さいバイクに乗ってあそこまで走れるなんて、親としても結構ビックリさせられました。

モトツーリング
ヨメ
ヨメ
それと同時に自分の子どもたちの可能性にワクワクさせられました!

モトレーサーの写真を撮るのをすっかり忘れてしまったのが、とても悔やまれますが、どうせやるのであれば小学1年生以上のお子さんがいるご家庭であれば挑戦してほしいですね。

いつもと違った子ども一面が見れるし、結構スピードが出るので自分自身も楽しめること間違いなしです♪

あと目立つところにあるのでちょっとした観客もいて独特の緊張感も味わえるのもオススメですよ~。

ツインリンクもてぎ まとめ

そんな楽しいアトラクションがひしめくツインリンクもてぎ。

他の全体的な良い面をご紹介しようかと思っていたところアトラクションの紹介だけで終わってしまいました・・・

湘南パパ
湘南パパ
次回以降にでも良いなと感じたところを書きますね♪

とにかく楽しい!!

楽しい

その一言に尽きました。私のようなお父さんは某有名テーマパークよりも楽しめること間違いなしですね♪一緒に色々できるし、体も動かせるので退屈しません。

宿泊施設も整っているので遠方のかたも行きやすいと感じます。

ぜひ一度【ツインリンクもてぎ】に足を運んでみてくださいね~♪

湘南パパ
湘南パパ
最後までお読み頂きましてありがとうございました!
あまりにも無駄毛が気になっていたので話題の脱毛器【ケノン】購入してみた。 そんな疑問にお答えします。 同じ悩みを抱えている私が購入した【ケノン】についてお伝えします(まだ使い初めで...

⬇️ポチッとして頂けると明日への活力となります!よろしくお願い致します。にほんブログ村 子育てブログへ

RELATED POST