KOSODATE

パパの視点で【ツインリンクもてぎ】をオススメする理由を紹介します。

こびと
湘南パパ
湘南パパ
こんにちは湘南パパです!ブログに訪れていただきありがとうございます。

 

ヨメ
ヨメ
ツインリンクもてぎって一度行ってみたいけどどんな所か知りたいわ。

 

今回は「ツインリンクもてぎ」に行ってきたので私が感じた感想をお伝えします。

ツインリンクもてぎ最高

・乗り物好きにはたまらない
・親も十分楽しめる
・意外と狭くて助かる
・キャンプ場があって最高(お風呂も入り放題)

最高な点がたくさんあったので紹介していきますね♪

ツインリンクもてぎ最高です!!

もともとはサーキット場だったツインリンクもてぎですが、いつの間にか子どもたちが楽しめるテーマパークが併設されていました。

サーキットの爆音の隣で子どもたちもオオハシャギできるんです。

ツインリンクもてぎ

乗り物好きにはたまらない

まず一番オススメできる理由は乗り物にあきるほど乗れること。

アクロエックス

男の人って基本的に乗り物大好きですよね!!(私だけだったらすいません。)

ですので子どもだけでなくお父さんもメチャメチャ楽しめるんです♪

しかも普通の遊園地にあるような子どもだましではないようなものがたくさんあることに驚かされます。

正直「これを小さい子にもやらせるって結構もてぎは攻めてるな~」と感じるものもあり、そんなところが私は大好きになりました。

前回こちらでもオススメしたアクロエックスもその一つ。

モビパーク
子どもたちに大人気!【ツインリンクもてぎ】に行ってきました♪ 今回は「ツインリンクもてぎ」に行ってきたので私が感じた感想をお伝えします。 最高な点がたくさん...

とりあえずクオリティが高い!!

親も十分楽しめる

ツインリンクもてぎにある【モビパーク】は子ども向けの乗り物やアスレチック、迷路やジップラインなど内容がそれはそれは盛りだくさんで子どもだけでは楽しみ切れないんですよね!

乗り物はほぼ一緒に乗れますし、アスレチックだって一緒に入っていけます。しかも結構難易度が高い!

アスレチック DOKIDOKIアスレチック

私は普段から運動しているから良いですが、運動不足のお父さんお母さんは結構苦戦しそうなところもチラホラあります。

しかしそこはコースが何個かに分かれていて難易度があるので自分で選択していけるので助かりますね。

幼虫さなぎ

乗り物のなかでも車は他のテーマパークで乗れるところはあると思うのですが、モビパークではなんと大人も乗ることができてしまうんです♪

結構小さいバイクに大人がまたがっている姿はちょっと滑稽でもあり可愛くもありですが、いざ乗ってみると何とも言えないスピード感で童心にかえっちゃうこと間違いなしですね。

バイク

【ジップラインつばさ】もとても楽しめました♪

こちらは私自身が勝手に別料金だと勘違いしていたのですが、なんとモビパークのパスポートをもっていればできちゃうんです!!

ジップラインつばさジップラインつばさ

これ結構驚きじゃないですか!?

私だけなんですかね??

モビパークへはキャンプ場に宿泊して2日間行ったのですが、初日は勘違いの結果、【ジップラインつばさ】は予約制のため乗れず・・・

二日目はどうしてもリベンジしたいと思っていたので、10時の開園と同時に受付を済ませてなんとか乗ることができたんです。(ジップラインを乗りたい人は開園と同時に受付をすることをオススメします。)

湘南パパ
湘南パパ
とにかく大人も十分に楽しめるアトラクションが目白押しですね♪

意外と狭くて助かる

我が家も実際にモビパークへ行くまでは敷地が結構広いもんだと勝手に考えていたんです。

だってサーキット場が近くにあるってことは結構広いのを想像しませんか?

皆さんもそうだと推測するんですが、実際に行ってみるとかなり狭いんです!!

狭い

そしてその狭さが非常に助かる!!

某テーマパークなどは本当に広すぎて歩くだけでクッタクタになってしまうじゃないですか。しかも夏場なんて特に。

しかしモビパークは小さいお子さん連れの家族でもそこまで苦労せずにアトラクションを周れるんですね♪

本当に程よい大きさなんです。狭くてアトラクションが少なくて残念な気持ちになることは無く、内容が濃いのにたくさん周れるという美味しいとこどりな感じがします。

敷地がとれずに狭くなったのか、利用者の事を考えてあえて狭くしたのかは定かではありませんが、これからテーマパークを作る方々にはモビパークくらいの広さで作ってもらいたいものです(笑)。

そのくらい丁度良い広さだったんですね~♪

宿泊施設(キャンプ場)があって最高

ツインリンクもてぎは何を隠そうメチャメチャ森の中にあるんです。

もちろんサーキット場なので騒音の関係上などでそうなっていると思うのですが、そうなると周りは自然がたくさんなのでキャンプ場があるんですね♪

我が家はキャンプ場を利用させてもらって二日間モビパークを満喫できました。

キャンプ場の詳しい情報を乗せるために写真を撮っておけばよかったのですが、私のいつものクセで楽しくなっちゃうと写真を撮るのを忘れてしまうんですよね。

なので写真はありませんが、文字だけでキャンプ場のことをちょこっと説明させていただきます。

泊まったのは木漏れ日サイト

ツインリンクもてぎのキャンプ場は【森と星空のキャンプヴィレッジ】というキャンプ場になっていて、グランピングサイト林間サイト木漏れ日サイトがあります。

我が家はグランピングサイトにはあまり興味がないので、林間サイトに泊まるか木漏れ日サイトに泊まるか予約の段階で結構悩んだんですよね。

その悩んだ理由としては「林間サイト」は激せまであるという情報がチラホラあったからなんですね。ホームページによると「4m×4mのサイトです」と書いてあるんです。

湘南パパ
湘南パパ
4m×4mってマジで激せまやないか!!!

我が家のツールームハウスのテントは長さ5m越えなので入らない・・・

ということで過去に泊まった人のインスタグラム等々を必死に調べた結果、なんとか泊まれなくもないのかなという結論にいたったので初めは林間サイトで予約を取りました。

というか木漏れ日サイトは人気なので空いてなくて林間サイトを滑り込みで予約した形でした。

しかしその何日かあとにホームページのキャンプ場予約情報を見てみると、「木漏れ日サイト」が空いてるじゃありませんか!

湘南パパ
湘南パパ
速攻予約しました!!

そんなこんなで無事「木漏れ日サイト」に泊まることができたんです。

実際に現地に行ってみると林間サイトはやはりかなり狭そうで、我が家のテントはガチで張れなかったですね・・・危なかった。

木漏れ日サイトも他の方の情報のとおりあまり広くはないですが、存分にはみ出して使っても他の方の迷惑にならないのではみ出まくりました。

「森と星空のキャンプヴィレッジ」に宿泊して一番良かったな~と感じる点は、ズバリ「お風呂」ですね♪

なんとキャンプ場宿泊者は隣接しているホテルのお風呂に入り放題なんです。

なので夜に一回入って、朝風呂も一回堪能してきました。

キャンプの朝風呂ってかなり気持ち良くってクセになりそうですね~。

気兼ねなくお風呂に何度も入れるというのが、私のベストポイントでした!!

ツインリンクもてぎ最高 まとめ

湘南から栃木県の「ツインリンクもてぎ」へ行くのは結構遠かったです!

片道4時間くらいでしょうか。道が空いていたのが救いでしたが。

そんな遠出をしてまでも行く価値があったなと感じる、とても素晴らしい施設です。

コロナの影響で【巨大ネットの森 SUMIKA】がやっていなかったのがとてもとても残念でしたが、入れるようになったらまた行こうねと子どもと約束しています。

ツインリンクもてぎ最高

・乗り物好きにはたまらない
・親も十分楽しめる
・意外と狭くて助かる
・キャンプ場があって最高(お風呂も入り放題)

子どもも大人も何度でも楽しませてくれるアトラクションがたくさんのツインリンクもてぎにぜひぜひ足を運んでみてくださいね~♪超オススメです。

湘南パパ
湘南パパ
最後までお読みいただきありがとうございました。
あまりにも無駄毛が気になっていたので話題の脱毛器【ケノン】購入してみた。 そんな疑問にお答えします。 同じ悩みを抱えている私が購入した【ケノン】についてお伝えします(まだ使い初めで...

⬇️ポチッとして頂けると明日への活力となります!よろしくお願い致します。にほんブログ村 子育てブログへ

RELATED POST