LIFE

キャンプ用のチェアで【アディロンダック】と【キャンピングムーン】を比べてみた。

キャンピングムーン
湘南パパ
湘南パパ
こんにちは湘南パパです♪ブログに訪れていただきありがとうございます。
キャンプのチェアを探している人
キャンプのチェアを探している人
キャンプ用のチェアって本当にたくさんあってどんなのが良いのか迷ってしまうわ。

 

そんな疑問にお答えしていきます。

結論から申し上げますと私は【キャンピングムーン】と【アディロンダック】のチェアを比較して【キャンピングムーンのチェア】を購入しました!

アディロンダック

キャンピングムーンのチェアが良い

我が家はキャンプを始めて三年目。

初めてキャンプ道具を揃えた時は「とりあえず安いの!とりあえず安いの!」と考えて購入していました。

なので私は皆さんご存じのこちらのチェア↓

こちらのチェアを家族分購入して使用していたのですが、やはり座り心地も使い勝手もお値段相応なんですよね。(なんでもそんなもんです。)

あと色合いもちょっと派手過ぎてしまってちょっとずつ落ち着いた色合いのものを集めていきたいなという気持ちも変化もあって、チェアを色々探すことにしたんです。

実際に見たものは数えるほどですが、ネット検索で本当に色々なチェア調べました。

その結果絞られたのが、【キャンピングムーン】【アディロンダック】のモノです。

両者ともユーザーの評価が激高で、お値段も手が出ないほどではなかったので購入を考えました。

しかし最後の判断材料はやっぱり座らないとわかりません。

なので返品無料のAmazonさんで頼んでみて座り心地を比較してみました。

コットンの材質が良い

私が【キャンピングムーン】で注文したのはこちら

風合いがとてもよく触り心地も非常に良いんです。コットンは濡れてしまうと乾かすのが面倒な印象が強いですが、やはり肌触りはナイロンにはない温かみがありますよね。

もうひとつ検討していた【アディロンダック】の注文したものはこちら

こちらのブラックのモノはナイロン製です。その他の色のベージュなんかはコットン製になっているのですが、ちょっと自分的には色が気に入らなかったので却下しました。

なので【アディロンダック】で欲しいと感じたのがブラックしかなかったので、選択肢がナイロンしか無かったのです。

両者比べてみると座り心地はさほど変わらないのですが、色の温かみや肌触りを含めたトータルポイントでは【キャンピングムーン】のチェアに軍配が上がりました。

あとお値段も3000円ほど【キャンピングムーン】の方が安いんです。それもポイント高いですよね。

収納時の大きさ

今までのコールマンのモノだと収納時は87㎝です。

この収納時の長さでも若干車に積むときに長いなと感じていたんです。正直これよりも長いのは嫌ではあったのですが、座り心地には代えられません。なんせチェアは座ってなんぼですからね!!

なので収納時の大きさも比べてみました。

【キャンピングムーン】90㎝

【アディロンダック】108㎝・・・

【アディロンダック】・・・クソ長いんです。こればかりは要注意ですよ。

キャンピングムーン

さすがに20センチ近い差がありまして、アディロンダックはハイバックなので致し方ない部分があり、もちろんその分座り心地も良いのですが、、、

湘南パパ
湘南パパ
長い、長すぎる。

その長すぎ加減でヨメさんに却下を余儀なくされてしまいました。

キャンピングムーンのチェア 気になったところ

ビニールが剥がしづらい

色々調べていくと皆さんのレビューにこのチェアに関して同じことが書いてあるんですよね。

「ビニールが剥がしづらい」と。

しかし実際に見てみないとその「剥がしづらさ」ってわからないものです。

なので実際に実物を見てみたら、

 

 

湘南パパ
湘南パパ
やはり剥がしづらそう・・・

アームレストと前足の部分がビニールで覆われているのですが、アームレストは難なく剥がすことができます。

問題は前足部分。

ビニールが金属部分の中まで入ってしまっていて、丁寧にゆっくりとキレイに、また時には大胆にはがさないとしっかりと取れないんです。

私はキレイにはがすことができましたが、確かに皆さんのレビューにあるとおり、あそこをビニールで巻く意味ってあるのかな?って感じてしまいました。

なぜならもう一つの【アディロンダック】は全く巻いていないんです。なので巻く必要ないですね。

収納するときスムーズさに欠ける

今まで使用していたコールマンのリゾートチェアに比べて若干複雑な形をしているためか、収納のスムーズさに欠けるのは致し方ないものの、【キャンピングムーン】のチェアは結構な感じでスムーズさに欠けます。

スムーズさと同時に袋も結構小さめにできているので、キレイに折りたたまないと袋に入れるのにも苦労します。

これは一緒に購入した【アディロンダック】と比較するとメチャメチャ顕著でした!

アディロンダックの収納のスムーズさと言ったらちょっと比較にならないほど良いんです。

スルスル~っと気持ちよく折りたたまれてくれます。袋もちょっと大きめなのでストレスなく入れることができます。

こちらの収納に関してはダントツで【アディロンダック】に軍配が上がりました。

まぁお値段の差(3000円)がこういうところに出てくるのかなと感じましたね~。

チェアの比較 まとめ

以上のように私がキャンプで使用するチェアを購入する段階で比較した2つの商品について感じたことを書かせていただきました。

アディロンダック

最終的に言えることは、

湘南パパ
湘南パパ
どちらも素晴らしい製品です。

私は材質の好みだったり、コンパクトに収納できるという観点から【キャンピングムーン】を選択しましたが、

頭までスッポリと覆われたい方、出し入れがスムーズな方が良い方は【アディロンダック】をオススメします。

あと予算もありますからね。

それぞれに良さがあり、メーカーのこだわりがあるので、一度返品可能なAmazonさんで注文してみて気に入ったものを購入するという私のようなスタイルも結構オススメできますよ~♪

何分チェアは座ってみないと絶対にわかりませんからね!!

皆さんのキャンプライフがより良いものになることを願っております。

座り心地の良いチェアでガンガンキャンプ行っちゃいましょう♪

湘南パパ
湘南パパ
最後までお読み頂きありがとうございました。

キャンプ
【2020年版】キャンプで新たに欲しくなっちゃうもの【10選】 ということで妄想ではありますが、キャンプしたら欲しいものがたくさん出てきてしまったので10個ピックアップ...

⬇️ポチッとして頂けると明日への活力となります!よろしくお願い致します。にほんブログ村 子育てブログへ

RELATED POST