LIFE

【2021年版】今年どうしても欲しくなっちゃうコット【10選】

キャンプ コット
湘南パパ
湘南パパ
こんにちは湘南パパです!!ブログに訪れて頂きありがとうございます。
コットで迷っている人
コットで迷っている人
キャンプのコットで色々あるけどいったいどれが良いのかな?

そんな方の疑問に今回は私が欲しくて欲しくてたまらないキャンプで使用する【コット】についてです。

 

以前から何でもかんでもグッズを揃えるのが大好き私は、4年前にキャンプと出会いました。

片っ端からとりあえずグッズを揃えて山に繰り出したのが今では懐かしいですね~。

当時はテントを張りたい病(笑)にかかっており、どうしてもキャンプ場に行きたくて雨降りの夜から「道志の森キャンプ場」に行ったこともありました。

そんな私ですが、当時最安のグッズを集めたわけですが、キャンプ場に何回も行くにつれて他のキャンパー達のグッズが必然的に目に入るわけです。

そうなるとどうしても発動してしまうのが「グッズ欲しい欲しい病!」

湘南パパ
湘南パパ
特に良いモノ(高価なモノ)が欲しくなるんですよね~!お財布事情とは関係なしに。
テント
【2021年版】この夏どうしても欲しくなっちゃうテント【10選】 今回は私が欲しくて欲しくて毎日眠れないキャンプで使用するテントについてです。 ちょっとそれは言い過ぎました。 昔から...

 

キャンプ場に行くと空がとってもキレイに感じられるので、どうしても寝そべりたくなった私は【コット】を探し回ったんです。実際に実物も色々なお店に見に行って試しました。

そこで私が購入したのがこちら

このコットは結論から申し上げれば購入して非常に良かったです。

何が良いのかと言えば、寝心地が非常に良い!!

寝そべってみるとユニフレームならではの安定感が肌で感じられるんですよ。

もう一点は収納が簡単。

ベッドの端っこをグググっと内側に入れれば一発で折りたたむ事ができるんです。

しかし現在のコットに満足している私ではありますが、他のモノもどうしても使ってみたくなります。

そこで今回は私が気になっている【コット10選】を紹介していきます。

まずはローコット5選から

ローコスト(低めのコット)5選

コットにはローとハイがありますが、最大の違いは安定感。

重心が低いため、睡眠時に寝返りをうってもガッシリと支えてくれるんです。

上に乗っていても倒れることがほとんどないため子どもが使用するときも安心して乗せられるんです。

そんなローコットのオススメ5選をご紹介しますね♪

ヘリノックス【ライトコット】

一発目は皆さんご存知のヘリノックス

湘南パパ
湘南パパ
キャンパーの憧れのメーカーですよね~高いけども!!

片手で持ち上げることができる軽量性と、コンパクトな収納性が最大の魅力です。

コットの足の部分と横のポール部分はコンパクト性を極めるために折り畳み式になっており、慣れるまでは組み立てに少し時間がかかるかもしれません。

コンパクトで軽量なため軽自動車やバイクでも移動が楽ちんです。

サーマレスト【ラグジュアリーライト ウルトラライトコット】

湘南パパ
湘南パパ
サーマレストも非常に上質なグッズをキャンパーに提供してくれますよね♪

コットやマットなどに特化したサーマレストが提供している「ラグジュアリーライトシリーズ」。

サーマレストのラグジュアリーライトシリーズは、アウトドアでも快適に過ごすことができ、軽量で持ち運びやすさにも優れたシリーズです。

業界最軽量をうたっている「ラグジュアリーライト ウルトラライトコット」は、重量なんと1.25㎏!!

その驚きの軽さと、独特の脚部のデザインが人気なんです♪

DOD【ハンペンインザスカイ】

湘南パパ
湘南パパ
何といっても名前が可愛すぎる♪品質も間違いなしです。

キャンプでグッスリ眠るために開発された極上の寝心地のコット。

エアマットを内蔵し浮遊感のあるフワフワした寝心地を実現しています。

足を伸ばせばハイコットとしても使用することができ、ベンチとして腰掛けるには最適です。

タープ下での団らん、お昼寝、夜の就寝と幅広いキャンプシーンで快適さをグッと上げてくれるアイテムとなっています。

ハイランダー「軽量アルミローコット」

湘南パパ
湘南パパ
ハイランダーの製品はいつも高コスパなモノを提供してくれます♪

ナチュラムのオリジナルブランド「ハイランダー」から軽量で丈夫なアルミコットが登場。

収納が非常にコンパクトで500mlペットボトル2本半程の大きさとなるため、バイクのツーリングに最適です。組み立てが簡単なので初心者の方にもオススメです♪

KingCamp【キャンプコット】

2㎏と軽量なコット。

デザインだけでなく、素材にもこだわっており、耐久性もピカイチなんです。

また初心者でも簡単に組み立てることができる仕様なのも嬉しいポイントですよね。

 

続いてハイコット(高めのコット)5選を紹介していきます。

ハイコット(高めのコット)5選

ハイコットは高さがあるため外でベンチとして使用したり、荷物置きとして使用できます。

湘南パパ
湘南パパ
荷物を土や芝の地面に直置きするのは汚れてしまうので好ましくないため、気軽に荷物を置けるスペースがあると何かと便利ですよね。

そんな私なりのオススメハイコット5選をお伝えします。

ユニフレーム【リラックスコット】

湘南パパ
湘南パパ
まずはなんといっても私が使用しているのでこちらのコットを紹介させてください。

こちらのコットの手軽さは想像以上で、すぐに広げられるのが最大の利点。

なので荷物置き場になったり、ゆっくりお昼寝したりと本当に便利です。

コールマン【トレイルベッドコット】

続いては言わずと知れたコールマンのコット。

我が家もテントはコールマンを使用していますが、ハッキリ申し上げてコールマンはコスパ最強です。

テント
【2021年版】この夏どうしても欲しくなっちゃうテント【10選】 今回は私が欲しくて欲しくて毎日眠れないキャンプで使用するテントについてです。 ちょっとそれは言い過ぎました。 昔から...

耐久性の高いコールマンのスチール製コット。

軽量で丈夫な高密度のスチールを使っており、ベンチや荷物置き場として使える便利なアイテムなんです。

小物を収納できるサイドポケットや、バー付きのフレームで組み立てやすさも抜群です。

ogawa【アルミGIベッドワイド】

湘南パパ
湘南パパ
こちらは私が個人的に大好きな「ogawa」のコットです。

リラックスできるアルミ製ワイドベッドで、快適な寝心地を味わえます。

なんといってもメイドインジャパンの安定感を誇っている一品です。

ロゴス【グランベーシックBIGコット】

ロゴスも私が好きなブランドの一つですね♪

高品質なモノをリーズナブルな値段で提供してくれています。

ロゴスのBIGコットは、家庭用シングルベッドと同じサイズの広々としたコットです。

アシストバーが付いており、セッティングも簡単。

女性や子どもでも簡単に設置可能なんです。

キャプテンスタッグ【キャンピングベッド】

こちらは他のコットとは少し異なる設計になっています。

それは張りがないこと。通常は張りがあると良いと言われますが、こちらはまるでハンモックのように包み込まれる感覚で、ハンモック好きの方には大変人気です♪

キャンプコット まとめ

以上のようにキャンプコットについてご紹介して参りました。

私もキャンプしていて感じるのはコットがあると何かと便利だなってこと!

湘南パパ
湘南パパ
特に荷物を置くときが一番便利かなって最近は感じています。初めは空を見るために寝っ転がりたいなと思って購入したんですが。

そんな色々なことに使用できるコットでキャンプの幅が広がると思いますので、皆さんもお気に入りの一つを探してみてくださいね♪

湘南パパ
湘南パパ
最後までお読みいただきありがとうございました!!
キャンプ チェア
【2021年版】キャンプのチェア実際に座ってみて良いなと感じた【10選】 今回はそんな疑問にお答えしていきます。 結論から申し上げますと、キャンプの時のチェアは少し...

 

RELATED POST