PARK

つくし野アスレチック行ってきました♪

正式名称は「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」と言うそうです。

神奈川出身の私は小さい頃お世話になった記憶がありまして、自分が子どもを持つようになりいまだにガッツリ健在だったので感慨深いものがありました。まさにアスレチックの老舗ですね。

つくし野アスレチックとは

場所はなんと横浜市内なんです。こんなどでかいアスレチックがあるなんて横浜のポテンシャルの高さを感じますよね。

湘南パパ
湘南パパ
横浜にこんなどでかい森っというかアスレチックがあるなんてあんまりみんな知らないんじゃないかな?
よめ
よめ
確かに私の田舎じゃそこらへんアスレチックだらけだけど横浜ではあまりないもんね。

横浜市緑区長津田にあります。電車でアクセスする場合は東急田園都市線「すずかけ台駅」または「つくしの駅」より徒歩で約15分程度です。

暑い日なんかは行くまでにバテテしまいそうなので車で行くのが無難かもしれませんね。

車だと国道246号線沿いにあります。東名横浜町田ICの近くですね。ただ夏休みや土日は駐車場が激込みになりますのでご注意ください。やっぱり暑い季節は大人気なんです♪

中は広くてアスレチックたくさん♪

車がビュンビュン行きかう国道246号線とは一変して中に入ると森が広がっています。

場内は50のアスレチックがあります。

1つ1つに番号が付いていて、番号通りにアスレチックをこなしていきます。

初めは私も子どもと一緒になってやっていたのですが、綱を持つ手がすぐに痛くなってしまって飛ばし飛ばしすることにしました。

子どもは軽々一つずつこなしていっていたので、やっぱり子どもには勝てませんね。

自分の体の重さを痛感しました(笑)。

とにかく本格的なものが多くて大人でも難しいんではないかなと思ってしまうものもちらほらあります。

でも子ども向けな簡単なものをやらせるよりも難易度を高いのをやらせたほうが子どもにとっても良いのかなと感じたりしました。

あと入ってすぐのところにアスレチックでは無いのですが、大きい遊具があってこっちも楽しそうでしたよ。

特にこちらの

その名の通りフリーフォールです!

これを初めて目の当たりにしてためらわない子がいるでしょうか?

いたら結構スゴいと思います。

うちの子ももちろん相当ためらって滑り台の上で10分くらい瞑想していたのですが、意を決して滑り落ちてましたね♪

本人にとっては10分が長く感じたでしょうね。

前まではあんな滑り台降りれる子ではなかっんですが。成長を感じましたね~。

一番人気はなんと言っても池!!

池の上を渡っていくステージは子どもも大人も大興奮!!

池の上をロープだけで渡っていくものや、ロープに丸太が付いた吊り橋、桶に乗って自力で池を渡るというものがあります。

スリルがあるのには秘密があって、

何といっても池の水が汚い!!!(失礼なこと言って申し訳ありません。)

絶対にここには落ちたくないって人間の本能で誰しも感じます。

落ちたくないというか絶対に落ちれません。

桶で池を渡る遊具は私もやりましたが結構難しいです。

バランス崩して水がちょっと入ってきたので真剣に焦りました。とにかくここはスリル満点で大興奮です。

個人的な感想

つくし野アスレチックは昔と変わらず大人も子どもも楽しませてくれる素敵なアスレチックでした♪

一番の感想はなんと言ってもアスレチックの難易度が高いことですかね。

嫁
落ちないかな~大丈夫かな~。

と見てて心配になるところが多々あったのですが、二人の子どもは我関せずでどんどん突き進んでいくので親としては気が気ではありませんでした。

湘南パパ
湘南パパ
とにかく超広いし、晴れてたら最高!!

なところですね。子どもの運動神経向上にも良いでしょうし、チャレンジ精神も養われるので超オススメします!

最後までお読みいただきありがとうございました。

〈アスレチック情報〉
フィールドアスレチック横浜つくし野コース
045-983-9254
神奈川県横浜市緑区長津田町4191
営業時間 午前9時から午後5時まで(冬季は4時半)
http://www.tsukushino.co.jp/

美味しいパン屋さん特集@横浜市長津田ブーランジェリーNikoどうも湘南パパです。今回は横浜市長津田にあり田園都市線つくし野駅から徒歩7分のところにある「ブーランジェリーNiko」にお邪魔しました。...
⬇️ポチッとして頂けると明日への活力となります!よろしくお願い致します。
にほんブログ村 子育てブログへ