LIFE

銀のフレーズ強くオススメします。

TOEIC対策で現在使用している略して「銀フレ」についてです。

TOEIC受験のきっかけ

TOEIC は今の英語力の現状把握のためだとか転職・就職のためやご自身スキルアップのためなどで受験する方も多いかと思います。

私自身昨年に受験した点数はなっなんと400点!!スゴくないですか。自分の不甲斐なさにビックリした次第です。

そんな私もまたまたTOEIC 熱がフツフツと蘇ってきたために3月の試験に申し込みました。(コロナで延期になりましたが)

昨年奥さまと子どもを置いて一人旅でカンボジアにいった時に英語が喋れなすぎた自分がとても悲しくなったので、やっぱり英語はホントに大事だなと実感しましたんですよね。自分で実際に体験すると本当にそう思うんですよね。 

また、子どもにも自分が何もしていないのに英語をやりなさいって言っても説得力無いよな~なんて考えたりもして、、、、

銀のフレーズの前に金のフレーズというのが一番初めに出ていたそうなんですが、金の方は600点以上を目指す人向けらしく、400点の私には到底及ばないと感じちゃいました。

あと本屋さんでどちらが良いのか迷ったときに判断材料として「金のフレーズ」の始めの10個の英語で3つ以上出てこない場合は「銀のフレーズ」をおすすめしますっと書いてあったので迷うことなく従いました笑。

銀フレを使ってみた感想

とっても読みやすいの一言ですね。モチベーションが下がらない仕組みがあるのか、続けるのが億劫になりません。またコンパクトで鞄に入れても気にならないので通勤時間も読めてしまうんですね。

冒頭に作者の方による本の学習の仕方が記載されていてそれ通りに行うと本当に覚えることができます。

私の今までの単語帳の印象は、本のやり方とかは書いていなくて、とりあえず自分で手探りで手法を生み出して覚えていくという形じでした。

しかしこの本は詳しいやり方を作者の方が明示してくれているのでとても助かるし、モチベーションも上がります。不思議とサクサク読めてしまうんですよね。

銀フレをオススメできる人

「銀フレ」はTOEIC の参考書に迷っている方にはかなりオススメできる一冊です。

・コンパクトで持ち運びも便利。

・とにかく読めやすい。

・やり方が明示されているので目標が明確になる。

以上のような利点が挙げられます。

勉強したいんだけど続かないんだよなという方が多いと思います。

私も実際そうでしたから。

しかしこの参考書ならば最後まで行けると断言できます。ぜひ一度手にとってみてくださいね。

値段もそこまでしないので、ぜひ試してみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

[itemlink post_id=”717″]

継続は力なり
努力できるのは才能なのかブログを訪れて頂きましてまことにありがとうございます。 最近は晴天の日も多くてとても気持ちが良いのですが、その反面花粉がメチャメチ...

⬇️ポチッとして頂けると明日への活力となります!よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

RELATED POST